【EPOSカード】エポスカードは丸井利用者には必携カードです

シェアをしてみる

丸井はそこまで全国にはないのですが、もし近くにあるなら作っておいて損はないカードです。

基本スペック

  • 年会費 → 無料
  • 海外旅行保険の自動付帯
  • ポイント率 → 丸井使用で1%、その他0.5%(提携箇所では2.5%とかあります)
  • Suica、楽天Edyチャージでもポイントが貯まります

頻繁にある10%オフセール

エポスカードを使うと季節ごと(年4回)に10%安くなるセールをやっています。

その時は、オンラインショップも10%オフなので、忙しくてお店に行けないなんて人も恩恵にあやかれます。

年会費

  • レギュラーカード → 無料
  • ゴールドカード→5000円(ただしインビテーションでゴールドになると、永年無料)
  • プラチナカード→20000円

海外旅行保険自動付帯はレギュラーカードからあるので、インビテーション無しでゴールドカードを狙う必要はないと思います。

地味に良い海外旅行保険

年会費無料のわりに自動付帯で海外旅行保険がつきます。

自動付帯なので、旅行代金を別のカードで払っていても、使えます。

地味に良いんです。たまにゴールドカードでも利用付帯なんてのもありますから、これは嬉しいですね。

もう旅行保険が付いているカードを持っているから要らないという人もいるかもしれません。

実は、クレジットカードの旅行保険は死亡・後遺症以外は合算できるんです。

だから、複数枚持つことの意味は大いにあります。無料で持てるカードで自動付帯なのは貴重ですから、エポスカードがオススメの理由の一つです。

ポイント(エポスポイント)

名前はエポスポイントといいます。丸井使用の他、提携先だと5倍ポイントがついたりして、意外に貯まりやすいカードです。

よく使うお店が提携先なら、絶対持っていた方が良いです。

ポイントを貯める

基本は、税込200円毎に1ポイント(0.5%)。丸井使用なら200円で2ポイント(1%)です。リボ払いだと3ポイントですが、まぁリボ払いですからね。私は1回払いをお勧めします。

ポイントの有効期限はポイント加算から2年間。残り3カ月になると延長手続きが可能(24カ月延長)です。

ただし、ゴールドカード以上は無期限で貯まりますので、ゆっくり貯められます。
実はちょっと使っているとすぐ永久年会費無料でインビテーションが来たりします。

私もそのクチで今はゴールドカードに無料でなってます。

ポイントを使う

もちろん丸井で使えます。この時は500ポイントから1円単位で使えるので、ポイント失効はあまりしないと思います。

また、商品券やクオカードにも等価(1000ポイント → 1000円)変えられるのでありがたいです。

私の場合はiTunesカードに交換してます。これも、1000ポイントで1000円分です。

クレジットチャージでもポイントがたまる

Suicaと楽天Edyにチャージの0.5%分ですがエポスポイントが貯まります。Edyも使う際に0.5%Edyポイントが付くのでダブルで1%という考え方が出来ます。

まとめ

  • 基本0.5%ポイントのカードですが、提携先が結構あるので、ポイントが貯まりやすい
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ポイントの出口が様々あるので、使いやすい

年会費無料なので、丸井を、使うことがある人にはオススメのカードです。

詳細、申し込みは↓こちら↓

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です