貸株について

シェアをしてみる

私が使っているSBI証券では貸株が可能です。

貸株とは

読んで字のとおり、株を貸すことです。誰が誰に?となりますが、顧客が証券会社にです。
借りた証券会社は、さらに貸株市場で貸し出し金利を得ます。
顧客は証券会社より金利を得ます。
内容は簡単ですね。

金利について

銘柄ごとに全然違いますが、0.1%〜7%くらいまであります。
人気によって変動しますので、ちょくちょく案内を確認するのが良いと思います。
眠っているだけの株であれば、こういったやり方もありですね。

注意点

注意する点はとりあえず二つあります。
一つは株主優待を受ける場合です。
権利日に返却されていないと優待を受けられないです。
SBI証券の場合には、自動的に権利日前に一旦戻される設定がありますが、注意したほうが良いと思います。
また、長期に渡って保有し続けることにより優待がグレードアップするような場合は、念のため貸株はしないほうが良いです。

二つ目は返却されない場合です。
あくまで貸しているので、返してもらえない状況が発生するリスクを負います。証券会社が倒産したとか。
ですので、すべてを貸してしまうなどはやめたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です