Evernoteに記事を保管する→【IFTTT編】つまづき中

シェアをしてみる

念には念のため

WordPressのバックアップplug-inを使っているので大丈夫だと思いますが、さっとどんな記事書いてて、後から振り返って直したり、時系列に眺めてみたりをしたいと思って色々調べましたので共有します。

イマイチうまくいかない

記事を載せる前のテキストをEvernoteに載せようとしたのですが、結局載せる時にはWordPress上で最終的な修正をしたりするので、違ってしまうんですね。
それじゃ載せたらその内容をコピペすればいいんですが、面倒だし、抜けそう。自動的にやりたいと。

これはもうIFTTTじゃないか

IFTTT(イフト)とは、全然異なるアプリを色んなトリガーで検知して、何かのアクションをするサービスです。
例えば、ToDoに完了チェックをしたらメールを送るとか、ブログが更新されたら、内容をEvernoteに送るとか!
素敵な匂いがプンプンです。

早速使ってみます

IFTTTでアカウントを作ります。
使い方はグーグル先生が詳しいので、そちらを参考にして下さい。
難しくはないです。
WordPressに新しい投稿があったらEvernoteに記事内容を送る何てこともできます。
まさに求めていたもの!
ふんふんと、鼻の穴を広げながらレシピを作ったんです。
ノートブックはコレ、タイトルはノート名にして、タグはコレとか。

結果

きたんです。きたんですが、記事が全文でなく抜粋なんです!
私のやりたいことではない。
色々調べたらRSS自体を全文にしないとダメのよう。
それは、嫌なので、RSSで抜粋を全文にするサイトでURIを取って、feedでやろうにも、エラーが出てダメだと。
うーん。外から何かをするのは、筋が悪いようです。

他の方法を挑戦中です。
メールシステムを使い解決しました。解決編へ

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です