Kindle Oasis2017を購入!やっぱりイイ

シェアをしてみる

さて、以前の記事で電子書籍は色々ありますと言ってから、かなり環境が良くなりましたね。
そんななか私はAmazonで電子書籍も買っております・・・がiphoneのkindleアプリで読んでいたんです普通に。

ただ、今回KindleOasisを購入しましたのでその様子を共有します。

そもそもKindleアプリでいいんじゃないのか?

わたしもそう思って数年Kindleアプリで読んできました。カラーだし、めくるの早いし、新しいデバイス持たなくても良いしと。

ただ難点がやはりあって、iPhoneだと漫画が見づらいと。

漫画によっては別にiPhoneでも問題なかったんですが、私が今読みたいものは、ゴーマニズム宣言シリーズ(字が多いやつ)だったんで、ちょっと読んでみたんですが、拡大ありきでないと無理と分かりました。

iPadだと普通に読めるのですが、私が持っているiPadがもう老朽化しており、しかも買い替えるほどでもないなぁと悩んでいたんです。

そんな中、そういえば最近のKindle端末はどうかなと思い調べたら・・・いい感じとなり購入となりました。

なぜPaperWhiteでなくOasisか

KindlePaperWhiteとか無印とか、Kindleは色々種類が増えていて初めは困りました。

色々考えてみたんです。PaperWhiteのマンガ版が初めは良いかとおもったんですが、画面サイズにやはり不安があると。私が読みたいのは字が細かいやつだし。それにOasisではページの切り替えが以前よりかなり良くなっているので、値段は高いですがOasisにしました。

そう、Macでの買い方でもありましたが、最強スペックを買って長く使うというのが好きというのもあります。

なので、Oasis2017を3Gアリで広告ナシで購入です。Amazonプライムに入ると3000円安くなるとのことで、入ってしまいました。よくAmazon使うんで、プライムの料金(3900円/年)の差額900円くらいは元とれちゃうし。プライムビデオもみたらお得ですしね。

使ってみての○と×

○のところ

  • 軽い!
  • 独特の形状が持ちやすい
  • 電池の持ちがたまらん
  • ゴーマニズム宣言普通に読める
  • やはりiphoneで読むよりなんか目が疲れない
  • iphoneだと色々通知が出てきて集中できないが、読書に集中できる
  • ページ送り物理ボタン最高

一方×なところ

  • ホーム画面がいまいち使いづらい
  • 仕方ないけど右手持ち、左手持ちで電源ボタンの位置が逆になる

なんていうか×なところがほとんど言いがかりレベルなくらい気に入ってます。閉じればスリープになるカバーを付ければ電源ボタンの位置は関係ないので全く問題ありません。

開閉でスリープできるカバーはこちらを使っています。

これで通勤電車の中でもかなり楽しく過ごせそうです。

皆様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です