結局楽天カード(JCB)を申し込んでみた

シェアをしてみる

nanacoチャージのポイントを巡って以前記事にしましたが、私は結局楽天カードにしました。申し込みをしたので流れを共有します。
以前の記事は▼こちらから▼

nanacoチャージ用にリクルートカードと楽天カード(JCB)で悩む
どうもmon3(@mon3_org)です。 先日、漢方スタイルクラブカードでnanacoへクレジットチャージする際のポイントが激減する(1...

申し込み

ホームページからオンラインで申し込みます。いつでも何かしらのキャンペーンが開催されています。大抵は◯ポイントもらえるというものです。ポイントの注意点は下にありますので合わせて確認して下さい。

▼申し込みはこちらから▼

必要事項を記入します

名前、生年月日などの基本情報を入力します。スマホでも簡単に入力可能です。楽天IDがあればログインすれば基本的には入力が完了してます。

あとは、運転免許証の番号を入れればオッケーです。それから、大事なのはブランドでJCBを選ぶこと。

銀行の振替口座の設定

オンラインで手続きが出来る銀行ならば、銀行を選ぶとその銀行に飛びます。その画面上でパスワードなどを入れ、元の画面に戻ると手続きは完了です。

審査はやっ!

申し込みが終わると、メールが届きます。審査状況を確認出来るURLが載ってます。確認すると、ステップの絵があって自分がどのタイミングまで進行しているか分かるようになってます。

私の場合申し込み完了メールから発行完了のメールまで20分でした。異様な早さです。免許証で手続きしたからか、即日発行でした。これは半端ないですね。

ポイントの種類に注意

楽天のポイントは、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」があります。この期間限定ポイントが曲者です。

ポイントが付くタイミングがアクションが発生してから遅く、数ヶ月後。それでいて使えるタイミングが10日程です。なので楽天のサイトを定期的に確認して期間限定ポイントが失効しないように注意が必要です。もしくは、カレンダーアプリ(SnapCal)などに登録したほうが良いかもしれません。

一例として行われていたキャンペーン(3月5日9:59まで)の最大10000ポイントもらえるものを説明します。

内訳をみると1000+2000+7000ポイントです。
1000ポイント(特別ボーナス)は「期間限定ポイント」
2000ポイント(新規入会)は「通常ポイント」
7000ポイント(10000円以上の利用)は明記されてませんが、何故か1000ポイントの注意事項にコッソリ期間限定ポイントをほのめかす記載があります。なので、期間限定ポイントと思われます。

このキャンペーンの期間限定ポイント付与は6月20日頃で、6月末までが使えます。

このように楽天は大抵お得と言いながら、条件が厳しかったり、うっかりすると特典が貰えなかったりします。

しっかり確認して、ガッチリ特典をゲットしましょう。むしろゲーム感覚で燃えますよね。

2015/06/21追記
期間限定ポイントをしっかり使いました。

楽天の期間限定ポイントをゲットしたので早速使用しました
私は3月に楽天カードを申し込んだのですが、その時のキャンペーンは、普通のポイントを2000ポイント、期間限定ポイントを8000ポイントくれる...

ちなみにちょっと懸念があります

妻の楽天カードの家族カードを私は持っているんですね。これでも作れちゃうのかなぁと疑問に思ってます。今のところ審査は通っているので大丈夫だと思ってますが、何とも不思議な感じがします。

まとめ

楽天カードを作る・使う時のまとめ

  • スマホでも簡単に申し込み出来る
  • 運転免許証があれば、即日審査は通る(届くまでは1週間)
  • 家族カードを持っていても発行できるようだ
  • 楽天でのポイントには二種類あるので気をつける

カード到着までの記事は▼こちら▼

楽天カード(JCB)が届きました。届くのが早いですね。
nanacoのチャージ用に楽天カードを申し込んだわけですが、早速届きましたので状況を共有します。 申し込んだ記事は▼こちら▼ 申し込...

楽天カードの詳細&申し込みは▼こちら▼



皆さんのヒントになれば幸いです。
via PressSync

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です