ドルコスト平均法【豪ドルをSBIFXで挑戦中】2月3日編

シェアをしてみる

さて、SBIFXにてオーストラリアドルのドルコスト平均法を行っています。
現在毎週水曜日に購入しておりますので、そのあたりの記録として、今後は毎週書いていきたいと思います。

購入ルールは次の記事をご覧ください

ドルコスト平均法購入ルール

簡単に言うと、毎週水曜日に平均取得値を基準として、レバレッジを0~4倍(投入額は1万円/回)で購入するというものです。

今回の購入レバレッジ

今回は、現在値がまだ平均取得額より円高状態なので、ルールとしては3倍まで買える状態でしたが、ここのところの乱高下で安全運転を意識して2倍で購入しました。

84.3009円で237豪ドルを購入

あ、一応買おうと思ったタイミングで電卓を叩いて、決めた豪ドル数を注文していますが、当然値が変動するため、ぴったりにはなりません。

この購入方法のいいところは、お気楽にできるところですね。ただ意識しておきたい(自戒もこめて)のが、円高がガンガン進んだ時にも購入余力を残す点です。

せっかくの円高チャンスが来ても、買えない状態は精神的に辛いです。途中円高になっても楽しみでいられるのは、いっぱい仕込めるということですから、これが崩れると円高がストレスにしかなりません。

なので、円高だから調子にのって3倍、3倍で買いまくっていると、まずいというわけです。3倍で行かなくても、2倍で買えたからいいやくらいでもいいので毎週参加、継続することが大事だと考えています。

あと、237ドルといった中途半端な額でも買えるのが、SBIFXのいいところです。ここでないとできないですからね。スワップポイントも頑張ってますし。

私と一緒にのんびりドルコスト平均法をやってみませんか?
SBIFXの公式サイトはこちらです。


スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です