未成年口座のその後

シェアをしてみる

以前、書きましたが、未成年口座の申込みをSBI証券と、セブン銀行にしました。

実際の手続きは

両方ともですが、子供は免許証とかないので、住民票をとってきました。
また、これも両方ともですが、保護者の同意書が必要でした。
SBIのほうは、同意書に父と母の二人分が必要だったのには驚きました。
セブン銀行のほうは、親の免許証などの本人確認書類があっても、それに加えて公共料金の郵便などが必要で焦りました。
電気料金のは原本とって置きたいし(提出すると帰ってこないため困る)、それ以外のはほぼ捨てちゃてるし。
結局、水道のお知らせを同封しました。
両方とも一週間程で無事開設できました。

早速ログイン

SBIは問題なくログイン出来たのですが、セブンの方がちょっと戸惑いました。
オンラインで使えるようにするために初期設定をするのですが、キャッシュカードの郵便とは別の郵便で来たらしい仮番号が必要と言われたんです。
確かに開設出来ましたというハガキが来ていたと思うんですが、その後どっかいっちゃったんですよ。
これは面倒なことになったかと、焦りました。
しかし、入力欄の下に、忘れた方用のリンクがあり、とりあえず事なきを得ました。
皆さんもお気をつけください。

最後に

まだ、未成年口座で何を買うのかは未定ですが、基本的には私と同様、インデックス投信をメインにしようと思います。
貯蓄とバランスを取って、教育資金の足しにしたいですね。
ま、子ども自身のお金の教育にもなると考えてます。

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です