子供用スキーウェアを着て雪山で遊んでみました【使用編】

シェアをしてみる

以前の記事では、耐水圧で迷った挙句購入するまでを書きました。
今回は雪山で遊びましたので、その使用感を共有したいと思います。

購入したのは

以前の記事を参考にしてください。
phoenixの型落ちのターコイズブルーです。耐水圧10000mmです。

サイズ調整ができるんですよね

腕と足の内部にヒモがついていて、引っ張ると腕が縮む構造です。引っ張ったヒモは留めて各所にあるポケットに入れます。

これで20センチ程調整できます。
また、下は通常のスキーウェアと同様吊るタイプでそこも調整可能でした。

使用感

座り込んだり、転んだり、走り回ったりしました。また、雪も降っている状態でしたが全然中は濡れてませんでした。

部屋の中で上着だけ脱ぐこともでき、子供は快適そうでしたね。
再来年くらいまで使えたら最高です。

また、ターコイズブルーは程よく目立つし良い色でした。ジャケット、ズボンとも裏側に名前を書く欄があったのでウェアの取り違えや迷子の時にも助かると思います。

皆さんのヒントになれば幸いです。
via PressSync

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です