iPhone6をiOS9にしてみました【IIJmio】

シェアをしてみる

既にIIJから大丈夫との発表があったため、安心してアップデートできました。

ただ、今回は注意点もありますので書いていきたいと思います。

アップデートするときの注意点

IIJはちゃんと実機で検証しているので安心なのですが、今回は重要な注意点があるので、共有します。

格安SIMを使う際、プロファイルを登録するのですが、今回このプロファイルを書き換えないと携帯電話網での通信が出来なくなります。

以前の記事で紹介しましたが、プロファイルのフォーマットが古いタイプと新しいタイプがあり、iOS9では新しいタイプでないと通信出来ないんです。

iOS7、8では、新旧どちらでも通信できるので、まずはプロファイルを新しいものに替えてからアップデートしましょう。

最近IIJに入った方は基本的に新しいタイプのプロファイルなので大丈夫かと思いますが、念のため確認したほうが良いです。
確認方法はIIJのてくろぐを参考にしてください。

てくろぐ

実はIIJでは「みおぽん」のアプリからプロファイルのアップデートが可能です。

ヘルプから構成プロファイルのインストールを選択すればオッケーです。

アップデートを終えて

10〜15分程度で特に問題なくアップデート完了しました。消費電力は10%ほど使いました。

なんかキーボードのフォントが変わったかな〜位な印象です。

あとは、ホームボタン二度押しのアプリ切り替えが並び順が変わったり、レイアウトが変わったりしました。

アップデート後はいつもなんですが、いつもよりバッテリーの減りが激しいように思います。

何か中でやっているんでしょうね。

とりあえず、私が使っているアプリでは不具合はありません。

セキュリティ関係のアップデートも入っていますので、あげられる方は上げることをお勧めします。

皆さんのヒントになれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアをしてみる

フォローしてみる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です